大澤賞・飯島賞及び大澤奨励賞・飯島奨励賞:応募について



【 第17回「大澤賞」「飯島賞」応募のご案内 】

第59回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウムにて第17回大澤賞・飯島賞の審査が行われます。
応募の詳細が決定しましたのでお知らせいたします。
大澤賞・飯島賞は英語での口頭発表となります。
当会の各賞は、若手への奨励賞です。
大学院生、若手の研究者からの多くの応募をお待ちしています。


【締切日】
7月28日(火)必着
※当該シンポジウムにおける学会賞への応募は、一人一件に限ります。

【応募書類】
(1)履歴書(A4サイズ1枚 書式不問)
(2)自薦理由書(A4サイズ1枚 書式不問)
(3)今回発表する要旨(A4サイズ1枚)
※重要事項:シンポジウム申込の際の書類も、予備審査資料として用いられます。

【応募上の注意】
(1)申し込み時点で学会会員(手続き中も含む)であること。
(2)応募書類の郵送と同時に、webによる発表申込(口頭発表で)も行なう。
(3)予稿原稿による書類選考の上、書類選考通過候補者へは8月第3週までに通知。
   シンポジウムでは、「大澤賞・飯島賞受賞対象候補者講演」として、20分(講演10分、質疑応答10分)の
   口頭発表を予定。
(4)書類選考に残らなかった場合、口頭発表かポスター発表の決定はプログラム編成委員会に一任される。

【大澤賞・飯島賞授賞規定】
規定は、こちら
 
【郵送先】
〒113−8656
東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院工学系研究科 機械工学専攻 丸山研究室内
フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会事務局分室 宛
必ず、封筒には、「学会賞応募書類在中」と朱書きしてください。
※応募書類が事務局に届きましたら、メールにて受付した旨の連絡をさせていただきます。
 万一、メールが届いていない場合は、学会事務局分室までご連絡下さい。

(200610掲載)